Vol.23(No.1〜No.4) 1997年
Vol.23 No.1 特集:ソーシャルワークにおける情報公開とプライバシー問題(CD-R版 定価1,260円)
巻 号 項  目 論文名 執筆者名
23-1(89) 巻頭言 ソーシャルワークにおける情報公開とプライバシー問題 佐藤 豊道
23-1(89) 特集論文 社会福祉行政における情報公開とプライバシー保護 高間 満
23-1(89) 特集論文 保健・医療・福祉のネットワークとプライバシー 野上 文夫
23-1(89) 特集論文 障害児教育における情報公開とプライバシー 久田 則夫
23-1(89) 特集論文 コンピュータと社会福祉実践 -社会福祉調査の立場から- 田淵 創
23-1(89) 特集論文 ソーシャルワーカーと利用者との記録共有政策
-情報公開とプライバシーをめぐって-
福永 英彦
23-1(89) 特集論文 養護施設における「子どもの権利条約」批准の影響
-大阪府の「子どもの権利ノート」を通して-
辰己 隆
23-1(89) 特集論文 医療現場におけるソーシャルワーク情報の扱い 堀越 由紀子
23-1(89) 特別寄稿 プライバシーと福祉 ロバート・ピンカー
中村 克孝 訳
23-1(89) 研究ノート 園芸療法を育てるには-実践が教えてくれる道標- 石井 利樹
井上 かおる
23-1(89) 事例研究 親への援助はこれでよかったのだろうか
-リハセンターワーカーの障害児援助をめぐって-(その1)
編集部
23-1(89) 文献紹介 Richard L.Douglass Domestic Mistreatment of the Elderly 大塩 まゆみ
23-1(89) 海外雑誌論文 Social Work Vol.41 No.6 November 1996 横山 穰
23-1(89) 海外雑誌論文 The British Journal of Social Work Vol.25 No.6 December 1995 清水 隆則
23-1(89) 書  評 中園康夫著 『ノーマリゼーション原理の研究 -欧米の理論と実践-』 中野 敏子
23-1(89) 書  評 ジルビア・ゲアレス、ゲルト・ハンゼン編集/三原博光訳
『ドイツにおける精神遅滞者への治療理論と方法
-心理・教育・福祉の諸アプローチ-』
園山 繁樹
23-1(89) 短  評 谷中輝雄著 『生活支援-精神障害者生活支援の理念と方法-』 佐藤 豊道
23-1(89) 短  評 田中英樹著 『精神保健福祉法時代のコミュニティワーク』 小田 兼三

Vol.23 No.2 特集:大学におけるソーシャルワーカー養成プログラム(CD-R版 定価1,260円)

23-2(90) 巻頭言 インデジネス-ソーシャルワーカー養成の土着化- 畠山 龍郎
23-2(90) 特集論文 大学におけるソーシャルワーク教育のゆくえ
-広がりと混迷とアイデンティティの喪失-
北川 清一
23-2(90) 特集論文 ソーシャルワーク教育における援助技術演習と現場実習の役割と課題 山崎 道子
23-2(90) 特集論文 実習指導者と学生による「学習の契約」 竹沢 昌子
23-2(90) 特集論文 ケアマネジメント教育におけるシステムと今後の課題 藤林 慶子
23-2(90) 特集論文

エンパワーメント実践と教育方法の課題
-エンパワーメント実践の特質をふまえて-

齋藤 順子
23-2(90) 特集論文 「子どもの最善の利益」を護る実践と大学の社会福祉教育の視点 森田 明美
23-2(90) 特集論文 実習教育:ヨーク大学(カナダ)を検討する 松岡 敦子
23-2(90) 特集論文 ストックホルム大学におけるソーシャルワーカー養成プログラム 訓覇 法子
23-2(90) 研究ノート 障害者の高齢化 -身体障害者療護施設入所者の現状とニーズ- 植戸 貴子
23-2(90) 事例研究 親への援助はこれでよかったのだろうか
-リハセンターワーカーの障害児援助をめぐって-(その2)
編集部
23-2(90) 海外雑誌論文 Social Work Vol.42 No.3 May 1997 横山 穰
23-2(90) 海外雑誌論文 The British Journal of Social Work Vol.26 No.1 February 1996 清水 隆則
23-2(90) 書  評 青柳幸一著『個人の尊重と人間の尊厳』 佐藤 豊道
23-2(90) 短  評 黒川昭登著『閉じこもりの原因と治療 -登校拒否から出社拒否へ-』 山崎 道子
23-2(90) 短  評 杉本照子、森野郁子監修/大本和子、笹岡眞弓、高山恵理子編著
『ソーシャルワークの業務マニュアル:実践に役立つエッセンスとノウハウ』
久保 紘章

Vol.23 No.3 特集:医療分野におけるソーシャルワーカーの任務 定価 1,223円(本体1,165円)

23-3(91) 巻頭言 医療と福祉を考える 堀越 由紀子
23-3(91) 特集論文

保健医療領域におけるソーシャルワークの現状と課題
-変動する医療・福祉状況のなかで-

大谷 昭
23-3(91) 特集論文 医療分野におけるソーシャルワーカーの任務
-ハイリスクを抱える高齢者の一人暮らし生活への 復帰を支える
ソーシャルワーク援助について-
木下 裕美
23-3(91) 特集論文 老人医療のよりよい「場」の確保とMSWの機能 村上 須賀子
渡邊 佳代子
23-3(91) 特集論文 ソーシャルワーカーが行う退院援助の意義と今日的課題 取出 涼子
23-3(91) 特集論文 ソーシャルワーカーと医療専門職との協働
-リハビリテーション・チーム医療の経験から-
小原 眞知子
23-3(91) 特集論文 医療ソーシャルワークのカリキュラムのあり方
-日本におけるソーシャルワークの分野特定に関する一考察-
伊藤 淑子
23-3(91) 研究ノート ホームヘルパーに必要な視点-事例から- 伊藤 幸子
23-3(91) 事例研究 親への援助はこれでよかったのだろうか
-リハセンターワーカーの障害児援助をめぐって-(その3)
編集部
23-3(91) 海外雑誌論文 Social Work Vol.42 No.4 July 1997 横山 穰
23-3(91) 海外雑誌論文 The British Journal of Social Work Vol.26 No.2 April 1996 清水 隆則
23-3(91) 書  評 山手茂著『福祉社会形成とネットワーキング(社会学・社会福祉学論集2)』 荻野 源吾
23-3(91) 短  評 森本佳樹著 『地域福祉情報論序説 -「情報化福祉」の展開と方策-』 小田 兼三
23-3(91) 短  評 尾崎新著 『対人援助の技法 -「曖昧さ」から「柔軟さ・自在さ」へ-』 山崎 道子

Vol.23 No.4 特集:社会福祉改革のなかのソーシャルワーク 定価 1,223円(本体1,165円)

23-4(92) 巻頭言 ソーシャルワーク理論の統合化 畠山 龍郎
23-4(92) 特集論文 心的外傷後ストレス障害(PTSD)に対する家族援助の実践的考察 池埜 聡
23-4(92) 特集論文 セルフヘルプグループへの支援
-専門職が担うことのできる役割とは何か-
岩間 文雄
23-4(92) 特集論文 養護施設における早期家庭復帰援助プログラムの研究開発(R&D)
-パーマネンシーの保障に向けて-
遠藤 和佳子
芝野 松次郎
23-4(92) 特集論文 アメリカ・スクールソーシャルワーク資格制度について 澁谷 昌史
23-4(92) 特集論文 14歳〜17歳のアジア系女子生徒への予防的サポートグループ
(preventive support group)の実践と課題
福島 喜代子
23-4(92) 研究ノート 利用者主体の施設処遇の在り方と方策
-特別養護老人ホームにおける「外出」場面から-
倉田 康路
23-4(92) 研究ノート ソーシャルワークにおける単一事例調査法のデータ評価 桑田 繁
23-4(92) 研究ノート 障害者の兄弟姉妹の生活意識について
-結婚と両親の亡き後の障害者の世話の問題を中心に-
三原 博光
23-4(92) 海外雑誌論文 Social Work Vol.42 No.5 September 1997 横山 穰
23-4(92) 海外雑誌論文 The British Journal of Social Work Vol.26 No.3 June ß1996 清水 隆則
23-4(92) 短  評 川延宗之著『社会福祉教授法
-介護福祉士・社会福祉士・保母養成教育の授業展開-』
小田 兼三
23-4(92) 短  評 ジュディ・チェンバレン著/中田智恵海監訳/大阪セルフヘルプセンター訳
『精神障害者自らの手で -今までの保健・医療・福祉に代わる試み-』
久保 紘章
23-4(92) 短  評 岡上和雄監修/日本社会事業大学をかこむ地域連絡会,
全国精神障害者家族会連合共編『精神障害者の地域福祉 -試論と実践最前線-』
小田 兼三
23-4(92) 短  評 高橋勝著 『学校のパラダイム転換 -〈機能空間〉から〈意味空間〉へ-』 北川 清一